開院28年、変わらぬポリシー

より高い生着率を実現した、活性型幹脂肪注入法
「トリプル・コンデンス」
法令線のシワをはじめ、目の上・目の下・額・コメカミなどの凹みは加齢により深くなってきます。そのようなケースでは「トリプル・コンデンス脂肪注入」が効果的です。ボリュームアップさせることにより、張りのある若々しい印象となります。

ドクター北村の著書

ドクター北村の著書

トリプル・コンデンス 優れた特徴
トリプル・コンデンスでは、注入には適さない物質(血液や壊れた細胞等)を取り除き、健全で良質な脂肪細胞だけを選りすぐり、濃縮(コンデンス)した状態で使用します。そのため注入後の生着率がきわめて高く、美しい仕上がりを長く維持することができます。

トリプル・コンデンスでは、不純物のない良質な脂肪細胞だけを分離・抽出できます。

脂肪を吸引採取する際に、「ベイザー脂肪吸引」を使うとさらに効果的です。ベイザー超音波は脂肪を細胞単位に分離・遊離させて吸引採取しますから、より高い生着率を期待することができます。もちろん、吸引部分もワンランク上の仕上がりとなります。





当院はベイザーリポの公式認定を受けています
最新技術であるトリプル・コンデンス、ベイザーは高度な技術と知識が要求されます。
当院は公式認定されたクリニックですので、安心して治療を受けていただけます。また、北村クリニックは【VASER 4D Sculpt】の認定院でもあります。このVASER 4D Sculpは世界的に有名なDR.HOYOSが開発したもので、彼に直接トレーニングを受けた、限られたドクターしか、手術することはもちろん、名乗ることすら許されておりません。


トリプル・コンデンス
特定細胞加工物製造の届出済施設
シワ・たるみの治療には切って引き上げる「フェイスリフト」があります。しかし、頬やコメカミの凹み自体それでは解消されません。ヒアルロン酸注射は吸収の問題がありますし、異物であるため一か所に大量に用いることは出来ません。その点、脂肪注入なら自分の脂肪が生着するので長く効果を持続することができます。そして何より「自分の脂肪である」という安心感は何にも代え難いものです。
脂肪注入の適応範囲は非常に広く、法令線をはじめ頬・コメカミ・額・目の上下・唇・顎その他様々な部位に注入が可能です。 さらにフェイスリフトと併用すると一層効果がアップします。

画期的だったコンデンスリッチ。だけど・・・
コンデンスリッチという脂肪注入法では、ウェイトフィルターという特殊な「重し」をつけた上で遠心分離機にかけ、通常より遥かに強力な重力をかけます。これにより、ダメージを受けた脂肪細胞をあえて死滅させ、残ったものだけを注入します。コンデンスリッチの登場で脂肪の生着率は以前に比べかなり高くなりました。



トリプル・コンデンスは脂肪細胞に過大な重力をかけることなく、特殊なフィルターでやさしく分離します。それによって脂肪細胞は従来より「フレッシュ」かつ「安定した状態」で利用できるようになりました。




料金表
(全て税込表記)
トリプル・コンデンス脂肪注入 頬 660,000円

額/目の上/目の下/法令線/コメカミ
各440,000円
*複数の同時注入はご相談ください。
※上記施術費用の他に基本料金110,000円(税込/麻酔代・薬代・消耗品代 等含む)をいただいております。
※ローン(3〜60回)による分割払いも可能です。
※公的医療保険は適用されません。



トリプル・コンデンス Q&A

Q. 脂肪注入法では入通院は必要ですか?

A. クリニックや手術法によって異なりますが、当院では体への負荷が軽い脂肪注入法を行っていることに加え、麻酔にも配慮するなど多くの工夫を重ねていますので、原則として術後の入院や通院は不要です。ただ、御都合のつく方は1週間目・1か月目にチェックにいらしていただければ、なお安心かと思います。

Q. 術後の注意点など教えてください。

A. 術後の注意点としまして、浴槽に浸かっての入浴は術後1週間は禁止していますが、シャワーは翌日から大丈夫です。もちろん石鹸も使えますので、清潔さは充分保てます。脂肪注入法は肉体的負荷が軽いため、翌日からのお仕事も可能です。ただし、術後の経過や状態は個人差が大きい上、お仕事の内容にもよりますので、カウンセリングの際にご相談ください。

ご相談窓口 0120-200-986

24時間無料メール相談
無料カウンセリング予約

当院は厚生労働省のガイドラインに従い、手術前後の比較写真・体験談等は一切掲載せず、正しいホームページ作りを目指しています。



ドクター北村
院長 北村義洋
日本美容外科医師会 常任理事
シワ・たるみブログ
ボディメイクブログ

国際美容外科学会会員
日本形成外科学会会員
日本美容外科学会会員
日本麻酔科学会会員
日本脂肪吸引学会会員
日本美容外科学会美容外科専門医

1963年 東京生まれ
1982年 慶應義塾大学理工学部入学
1989年 東京慈恵会医科大学卒業
1989年 東京警察病院形成外科入局。形成外科・麻酔医療を学ぶ。
1992年 東京 八重洲に北村クリニックを開院


北村クリニック

詳細地図

路線マップ

509
New title
1387
PAGE TOP